記事一覧

続 Pivot 3-drive remote (取り付け序章)

連休に入りやいした、じっくり取り組むには
やはり連休でしょう。

それでは取り付けですが、
先ずは内貼りの分解です!!

ほかに方法があるのでしょうが、
自分は、助手席側からアクセスを開始(o^―^o)

順序良く行きましょう・・・
助手席側は以前の記事にも載せてますので
端折ってます。

ここからが未知の世界・・・
メーターフードを外すには先に
センターのハザードスイッチの付いているカーバーを
かぶっているので外さないと外れません。
s-20170430_112755_HDR.jpg
s-20170430_112835.jpg
吹き出し口横の四角の部分に
センターカバーがはまってます。
これで準備OK !!
s-20170430_112931.jpg
s-20170430_113059_HDR.jpg
センターメーターフードは意外とあっさり
手前に引っ張れば外せます。
s-20170430_113052_HDR.jpg
フードを外すとメーターが (✿✪‿✪。)ノコンチャ♡
s-20170430_113328_HDR.jpg
メーターは両側に2本のビスで止めてあるので
ビスを外します。
ビスを外したら裏側のコネクターを外します。
s-20170430_113711.jpg
s-20170430_113721.jpg
メーター部が丸裸です・・・
何故メーターを外すかと言うと
コネクターから車速信号を取るため です
車速信号
こちらを参考文献にしました。。。。
取説の中にも書いてはあるんですが
より信用度を増すために・・・・
配線の失敗は許されないので・・・
2度も3度もばらしたくない (◎_◎;)

次は、コラムカバーの下を外します
その前に、センタークラスターのカバーを外します
これを外さないとコラム下のカバーを外すのに難儀しますよ・・・
s-20170430_131918.jpg
ではでは、コラム下カバーを外します。
s-20170430_120541.jpg
s-20170430_130435.jpg
じつわ~~、センタークラスターカバーを外さずに
無理くりコラム下カバーを外したので
画像内ビス下の四角窓のところ少し欠けてしまってます (´;ω;`) 
皆さんは気を付けてくださいな!!
s-20170430_130432.jpg
s-20170430_130510.jpg
カバーを外すと
エアコンのダクトがお目見えするので
ガスッと外しちまいまいましょう (;゚Д゚)
s-20170430_130505.jpg
ダクトを外すとやっと
ブレーキ信号のカプラーがお目見えします (o^―^o)
イヤイヤ、ここまでやんないとこの後の作業がやりにくいので!!
s-20170430_130449.jpg

本日の記事はここまで
いやはや結構簡単に書いてますが、
ここまで来るのに半日以上かかってますので ((+_+))
続きはまた次回・・・・

変な筋肉使って・・・疲れた~~~~!!!













スポンサーサイト

コメント

No title

あ~あ・・・
元に戻せないや・・・

なんてね(^^)
じっくり作業して納得の仕上げにしてくださいね~

Re: No title

Hide様

> あ~あ・・・
> 元に戻せないや・・・
> なんてね(^^)
> じっくり作業して納得の仕上げにしてくださいね~


それはないですよね・・・
仕事的にもバラシて組むは慣れているので!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

small紳士 ?

Author:small紳士 ?
ようこそ!2016年3月30日にNDロードスターのオーナーになりました。

車歴は・・・愛のリーザZターボ⇒ハイラックスサーフ⇒エスティマ・エミーナ⇒エスティマ3.0⇒タント⇒NDロドスタ

バイクもちょっとカジってます。
(GSR250)
バイクブログ↓ ↓
http://moonlightmoony.blog22.fc2.com/

※内容は個人的見解なので基本誹謗中
 コメはぶ~~よ~~~!! よ!!
 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -